カート
0 Item(s) ¥0

お問い合わせ
Tel : 03-5437-7381
toc@aab-japan.co.jp

ボディーピアスのお手入れ方法

実際に穴に触れる部分(リング、バー、プラグ、拡張器)は着用前に必ず消毒を行ってください。

①消毒用アルコールを清潔な容器に適量入れ、ボールやキャッチ、ゴムリング等をはずしたボディーピアスを浸します。

消毒には通常20分程度かかります。

材質によって消毒液に浸すことによって変質したり変色したりするものがありますので、

ラインストーン等でジュエリー加工された部分や色づけされた部分等は消毒液に浸さないようにしてください。

②清潔なピンセット等を用いて取り出し、清潔な綿棒等で優しく拭き取ります。ボディーピアスが完全に乾くまで着用は行いません。

③ボディーピアスを着用する際は、必ず事前に薬用石鹸で十分に手を洗ってから行うようにしてください。

清潔なタオルで手を拭いたら、髪の毛等には触れないようにしてください。

...Loading...
Sale item